〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-36-10松岡第二ビル301号室
名古屋駅から徒歩5分

052-587-1817

受付時間 10:00~13:00/15:00~20:00

定休日  月曜日、木曜日

ご予約・お問合せはこちら

変形性股関節症(股関節症)

歩いたり、じっと座っていると股関節が痛くなる。医者から手術した方が良いと言われたことがある。など股関節痛で困っている方、ご相談ください。

 

股関節症は背骨の捻じれ、骨盤のネジレ、足の捻じれから起きます。体の捻じれを取ってまっすぐにしてやれば、症状は良くなっていきます。このページでは①股関節症の説明②原因と施術法③関連情報④症例について書きます。変形性股関節症で困っていらっしゃる方、参考にして下さい。

変形性股関節症の説明

変形性股関節症の症状

股関節症とは、股関節の痛みと可動の制限を言います。具体的に言うと

 

・歩行時に股関節及び大転子あたりが痛くなる。

・しゃがむ時に股関節周りが痛くなる。

・立ち上がる時股関節周りが痛くなる。

・股関節を曲げて爪切りや靴を履くとき痛くなる。

・股関節の痛みと腰痛の痛みが一緒に出るもの。

・座っていると股関節周りが痛くなる。

・長時間歩くと股関節が痛くなる。

・夜寝ていると股関節が痛くなる。

・脚を開脚するとき股関節が痛くなる。

 

など。こんな症状が少しでもあったら早めに来てください。放置しておいて自然に良くなることは少ないと考えます。症状が酷くなると激痛で立つことさえ困難になることもあります。しかし、酷くなった人でも当療法で時間は少し掛かりますが段々と良くなっていきます。

変形性股関節症の原因と施術法について

原因について

股関節症は体の歪みから起きます。特に腰椎の捻じれ、骨盤が歪み、足に捻じれがあると起きます。体のバランスが悪くなり股関節に常に負担が掛かってくると段々と股関節周りの筋肉が緊張して、徐々に股関節症になっていきます。

 

改善の仕方として痛みの出ている股関節周りの筋肉だけ良くすれば解消できるかというと、中々そのようにはいきません。腰椎、骨盤、足、特に股関節周りの筋肉を体全体のバランスを取りつつ改善していくと股関節症はドンドン良くなっていきます。

 

具体的施術法

まず、背骨の捻じれを取ります。特に腰椎の捻じれをしっかり取ります。それから骨盤の歪みを取っていきます。そして症状のある足の捻じれを取っていきます。足の捻じれを取る場合、足関節、膝関節、股関節の形を良くします。特に重要なのが股関節周りの筋肉の緊張です。それをしっかり取っていきます。

 

症状が軽いのは、その場で痛みが取れます。しかし酷い症状の場合、いったん股関節周りの痛みが軽減されてもまた痛みが戻ることがあります。それは体全体のバランスが悪いので症状のあった股関節に負担が掛かり、症状が戻ると考えます。

 

何回か施術していくうちに体のバランスも良くなり股関節に負担が掛かりにくくなり、股関節症が解消していきます。できるだけ体に負担が掛からないように生活すると早く症状が解消していきます。

股関節症改善の施術動画

下記の動画は股関節症の施術の一部です。腰椎や骨盤、股関節周りに筋肉の緊張を取っているところです。優しくソフトな施術で痛みを取っていきます。参考にしてください。

関連情報 その1

施術は痛くありません。

当療法の施術は全く痛みを伴いません。優しいソフトな手法ばかりです。もし、痛みが出ることがあれば、おっしゃって下さい。

 

さらにソフトに優しく施術します。それからできるだけ患者さんが痛みを伴わない体勢で行いますので、あらかじめ痛くなる体勢があればおっしゃってください。

 

股関節の痛みが完全になくなるまで施術は続けてください。

股関節の痛みは、少し良くなったからと言って、完全に良くなる途中で施術を受けるのをやめないでください。完全に痛みが無くなるまで施術を続けてください。股関節症になってしまった場合、自然に良くなるということは、かなり少ないと考えます。

 

経験上、痛みが少し良くなって来なくなった患者さんは、すぐに痛みが酷くなりまた来所されます。股関節症は完全にしっかり良くすれば痛みが戻ることはありません。

関連情報 その2

股関節症は、施術後、痛みが無くなったり戻ったりして、段々と消えていくパタンが多い。

股関節症で常に痛みが出ている状態になると、症状を解消するのに少し時間が掛かる時があります。症状が良くなるパタンとして、施術後、痛みが消えて、戻ってしていくうちに段々と症状が消えていくことが多い。

 

症状の場所が足ですから、全体重が掛かり疲労しやすいところであり時間が掛かるところでもあります。股関節に少しでも痛みが感じるようになったら、早めに股関節の施術をして解消してください。完全な股関節症になる前に良くするのが症状を取る早道です。

 

手術をする前に来てください

股関節症の手術をしてしまうと、股関節の本来の形の戻せません。本来の形に戻せば股関節症は良くなっていきます。股関節症は体全体のバランスが悪くなり股関節に負担がいってしまい症状が出るだけです。股関節症を良くするには体のバランスを整え、股関節周りの筋肉の緊張を取れば良くなっていきます。手術をする前に来てください。

 

当院の股関節症の症例

当院には股関節症の患者さんが沢山来られます。施術を受けてもらえば段々と症状は良くなっていきます。股関節症の症例も沢山ありますので紹介します。参考にして下さい。

症例1:4、5日前から長時間座っていると左股関節が痛くなる。

<症状>

30代男性。4、5日前から長い時間座っていると左の股関節付近が痛くなってくる。腰周辺筋肉や足の筋肉も凝っている感じがする。それから肩凝り首凝りも酷い。という症状で来所されました。

 

<検査・施術結果>

患者さんの体を検査したところ、骨盤がかなり歪んでいて足の筋肉や臀部の筋肉がかなり緊張していました。背骨はかなり捻じれて周りの筋肉は緊張していました。肩周り首周りの筋肉の緊張もかなりありました。

 

施術しだして通院3回で長時間座っても股関節付近の痛みは無くなりました。初診の時の施術後痛みが一旦消えたのですが2,3日するとまた痛みが出るようになりました。通院3日目の後は痛みが戻るということは無くなりました。他の症状は初回の施術で良くなりました。

 

<施術者のコメント>

股関節症は股関節の周りの緊張を取って、その場は痛みが一旦消えても、体のバランスが悪いとまた痛みが出ます。特に腰椎の捻じれがしっかり良くなっていないと痛みがまた出ることがあります。股関節症になってしまったら早めに施術を受けてください。早く股関節の痛みが取れます。この患者さんは股関節症でもまだ日にちが立っていなく、症状も軽い方です。比較的短期間に良くなりました。股関節症で困っている方ご相談ください。

症例2:数年前から股関節が痛い。股関節周りの筋肉が張っている。

<症状>

50代女性。数年前から両股関節が重い。足が疲れたりすると股関節付近が痛くなる。股関節周りの筋肉が突っ張ってきて、足が開きにくくなる。肩凝り首凝りも常になる。両手首の筋肉も張っている。という症状で来所されました。

 

<検査・施術結果>

患者さんの体を検査したところ、体幹が歪み、体中の筋肉が凝っていました。股関節は子供の頃に手術をしているそうで、股関節の周りの筋肉は硬直状態になっていました。両股関節の可動は少し悪い状態でした。

 

それらを丹念にほぐしていったところ、施術後、本人が言うには体中が相当軽くなったそうです。股関節の重さが取れ、歩いてもあまり疲れなくなったそうです。足も開きやすくなったと言っていました。それから首凝り肩凝りも良くなったそうです。

 

<施術者のコメント>

手術したりすると体のバランスが崩れたりすると色々なところに影響が出ます。生活するうえで体のバランスを整えることが大事です。疲労して筋肉の張りが出てきたら、それを取ってください。自分でできないときは当研究所にご相談ください。体は見違えるような軽さになります。

症例3:2週間前から歩くと足の付け根が痛い。

<症状>

40代男性。2週間前から歩くと右足の付け根及びお尻が痛い。さらに右足を外に開くと股関節付近が痛くなる。腰も凝っている。という症状で来所されました。

 

<検査・施術結果>

患者さんの体を検査したところ、腰椎がかなり捻じれていて周りの筋肉は硬直に近い状態でした。それから右臀部、右股関節周り、右足の内ももの筋肉はかなり凝っていました。

 

施術しだして通院3回で股関節周りの痛みは無くなりました。歩いても痛くないし、右足を外に開いても痛みは無くなりました。

 

<施術者のコメント>

本人はゴルフが好きで結構コースを回っていたそうです。時々は体のメンテナンスに心掛けてください。股関節症は体のバランスが崩れ股関節に負担が掛かりすぎ股関節周りの筋肉が緊張して起こるものと考えます。私は体のバランスが大事だと考えます。股関節を良くする場合、特に腰椎の捻じれをしっかり取る必要があると考えます。確かに直接原因は股関節周りの筋肉の緊張ですが、大元は腰椎の捻じれだと考えます。

症例4:4年前から左股関節が痛い

<症状>

50代女性。4年前から左股関節が痛い。歩いても何をしていても痛みがある。しばらく座っていたり、ずっと立っていたりすると、さらに痛みが増す。それから肩凝り首凝りもある。という症状で来所されました。

 

<検査・施術結果>

患者さんの体を検査したところ、背骨がかなり捻じれていて周りの筋肉は硬直に近い状態でした。体幹もかなり歪んでいました。それから肝心の左股関節周りの筋肉は硬直していました。足もかなり内旋していました。

 

施術後、股関節の痛みは無くなりました。それでも、まだ足の捻じれやところどころ筋肉が緊張しているんで、もう少し通院してください。4年も前から股関節に痛みがあるので戻ると考えます。施術していくうちに、だんだん痛みは戻らなくなると考えます。

 

<施術者のコメント>

股関節がいったん悪くなると、すぐには完全に良くなりません。股関節が痛いなと思ったら早めに来てください。体重が足にかかるので股関節は中々1回では良くなりません。それでも段々と良くなっていきます。頑張って通院してください。

以下のページもご覧ください

施術について

当療法の施術はボキボキ、ゴリゴリというような従来型の施術は使っておりません。優しいソフトな手法ばかりです。

アクセス・当院について

当整体院へのアクセスや概要についてご紹介しています。来院前の参考になさってください。

室内の様子

当研究所の施術を受けたい方は、当研究所の室内の様子も気になると思います。別ページに室内の写真が沢山ありますので参考にして下さい。

当療法について

当療法のメインは骨格の捻じれを取ることです。詳しく知りたい方は別ページに詳細に書いてありますので参考にしてください。

●ご来院時にはアルコール消毒をお願いしております。                       
●常に室内の換気を行っております。                               
●スタッフがマスクの着用をして施術をさせていただきます。                    
●ベッドや枕、その他器具におきましてはアルコール消毒を行っております。             

★新型コロナウイルス感染対策にご協力のほどよろしくお願いいたします。  
            

まごころ自然整体研究所が選ばれる5つの理由!

豊富な経験と高い技術力

他の整体院で改善しなかった症状を、当院では 改善出来る自信があります、整体歴30年の実績と   経験からあなたのお悩みの症状を改善に導きます

痛くない特別な施術方法

当院が独自に行う療法は、超ソフトで全く痛みのない独自の手法で行っています。患者さんの体に負担が掛からないように強い力は加えません。ボキボキ、ゴリゴリするようなことは全くありません

柔軟な対応で改善に導く

まず初めにしっかりと現状のお悩みの症状をお聞きいたします。施術中、施術後と変化を確認いたします、次回ご来院時までの生活でのアドバイスやセルフ療法などをお伝えいたします。再度ご来院時には症状の変化を確認、気になったことなど細かくフォローいたしまして改善に導きます。

夜は8時まで、土日祝日も営業

夜は8時まで営業しておりますのでお仕事帰りにもご来院出来ます。また土日祝日も営業しておりますので平日にお忙しい場合でもご来院出来ます。  当院は完全予約制となっておりますので、お問い合わせの上ご都合の良い日時をお伝えください。

施術料は1回税込み5,500円の明朗会計

まごころ自然整体研究所の施術料は       1回税込み5,500円です、施術内容が違う場合でも一律となります。また初診料や再診料などの料金はありませんので、初めての方はもちろん時間が  経ってしまった方でも安心してご来院いただけます。

ご予約はこちら

まごころ自然整体研究所
名古屋駅から徒歩5分

御予約は電話でお願いします

052-587-1817

営業時間
10:00~13:00
15:00~20:00

メールでの御相談は24時間受け付けております。お気軽にご相談連絡ください。

受付時間

営業日
 
午前 × ×
午後 × ×
営業時間

10:00~13:00/15:00~20:00
御予約は電話でお願いします。メールでの御相談は24時間受け付けております。

定休日

月曜日、木曜日